スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽の力。

本日はわが子の保育所で依頼演奏してきました。


昨晩から犬の鳴き声でほとんど寝れず、

朝からフラフラでしたが、

楽器だして準備しだすと、テンションがあがってきます。


案の定、

「K君のおかあさ~~ん!!」

「fちゃんのおかあさ~~ん!!」

と、私、アイドル気分でした(笑)

今までにないくらい、子供たちは歌ってくれるし、盛り上がってくれました。

その元気さに驚き、こちらがミスってしまうくらい・・・

そりゃ、大きな声でアンパンマンを大合唱!!

演奏会というよりはライブという感じ。


本日は木管だらけで、金管が少なく、

楽器編成も決していいバランスとはいえませんでした。

そんな、私たちのつたない演奏でも子供達の心を動かしたのではと思います。

あんなに楽しそうに歌う子供達の姿を見るのはうれしいもんです。



なんでもそうですが、

技術だけでは人の心なんて惹きつけられないと思います。

技術なんて、ほんの氷山の一角。



痛感した一日でした。


今夜は眠れますように・・・・。






スポンサーサイト

私の青空

518.jpg

私の大好きな曲のひとつに

「私の青空」という曲があります。

古いデキシージャズ調の曲ですが、昔からたくさんのジャズバンドや歌手がカバーしています。

知ったのは吉田日出子の「上海バンスキング」のまねて学生バンドしてた時です。

今、考えると、まあ、下手な演奏でした(笑)

よく、あんな演奏でお金もらって、ライブハウスで演奏してたな・・・と思います。

が、あの時が一番、音楽に貪欲でした。


その中で出会った「私の青空」

たまたま知ったフォークシンガー>高田渡のアルバムにありました。

フォークのアルバムなんだけど、その中のデキシー調のアレンジが、とても好きになり、

今では一番好きな" 「私の青空になりました。


高田渡について、話すと、とても、とても、長くなってしまいます。

CDケースは長年聞きすぎて、ひびが入ってるし、

歌詞カードも行方不明。(ほとんど覚えてるから必要ないですが・・・)

こんなになるまで、繰り返し聴いたり、

本なら、手垢で真っ黒になるまで読んだり、


そういう作品に、一生のうち何度出会えるかと思うのです。








姫路ジャズフェス。

508.jpg

昨日は姫路文化センターでありました、「姫路ジャズフェステイバル」に行ってきました。

私の趣味に、旦那、子供2人を半強制的におつきあいさせて・・・

私は、夕方まで居たかったですが、

子供が退屈したので、昼ごろに出ました。

でも、目的の「twinkle jazz orkestra」が聴けたので、良かった!


私は子供の時に父に「グレンミラーオーケストラ」を聴きに連れて行ってもらったことを、

今でも覚えています。曲はさっぱり知らない曲ばかりでしたが、

今となっては、つたないながら演奏する側になりました。


子供達の心に迫力ある生演奏はどのように響いたのでしょうか?

本人たちはすっかり忘れているようですが・・・(笑)



よく遊んだ連休でした。

親戚の子供たちとも楽しい時間をすごせたし。

公園にもたくさんいったし。

私は全くといっていいほど仕事はすすんでませんが・・・

それより、子供と遊ぶ貴重な時間を大切に過ごしたいと思います。


拓郎DAY

フォークソングを聞き出すと、どうしても歌詞カードをだしてきて、詩をみます。

なので、机の上は、

いつも以上に散らかります・・・

330.jpg

岡林信康、高田渡、吉田拓郎など。

歌詞には、その時代、社会に対しての悶々としたメッセージを感じます。


吉田拓郎が特に好きです。

「イメージの詩」

「祭りのあと」

「落陽」

「たどり着いたらいつも雨降り」


「外は白い雪の夜」の歌詞なんて、

いつ聞いても泣きそうです。

せつないなあ・・・

保育所お迎え前に、YOUTUBEでライブ映像を見て、

目を赤くしたままお迎え行きました(笑)


あとで、また見よっと。





ママさんブラス

今日はママさんブラス「CBP]のミーテイングに参加しました。

なんやかんやと、長い間、休団しています。

今回、ドラムセットの袋物を作るということで、久々に参加しました。

来年5月にはコンサートをするということです。

40人を超える大所帯。

それに、ちびっ子がたくさん。

それをまとめ続けてきたリーダーには頭があがりません。

忙しいだけを理由に休団しているのは、恥ずかしいかぎり・・・


いつまた休団しなければと思うと、なかなか復帰できないのが正直なところ。

退団か休団かと、気持ちは行ったり来たり。

でも、今日行ってみて、

「もう一回やってみようかな」と思いました。


たまたま、取材に使う集合写真を撮りました。

私、よその子、抱っこして写りました(笑)

なんだか、なつかしい「重さ」でした。








プロフィール

satokoiwasaki

Author:satokoiwasaki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。